ヘアサロンタカハシで理容道を極めんと日夜、努力する男たちの挽歌!?
 
<< 2013年10月30日のジュンつぶ | main | 2013年10月31日のジュンつぶ >>
第六十五回全国理容競技大会〜その弐
0
    開会式も終わり、第一部門クラシカルカットファッションカテゴリーの仕上がりを待ちます。審査員は朝から携帯電話を事務局に預け、控え室に軟禁状態(笑)

    競技が終わっていよいよ審査の開始です。64作品を45分間で審査をする…1つの作品を見るのに単純計算で1分ありません(´・_・`)あっという間の45分間を終えたと思うと、続けて第二部門レディースカットモードカテゴリーの審査の開始。こちらは60作品余と少々少なくはなりましたが、かなりのレベルの高さが審査前の整列した状態からでもわかります。

    審査が始まると1点づつの作品を念入りに審査して行きます。流石に全国大会の作品!間近で見るとモデルのオーラというか、気持ちに鳥肌が立つのを感じました。2部門90分の審査を終え、第三部門の審査と結果発表を待ちます。

    IMG_6115.jpg

    残念ながら大阪から優勝者は出ませんでしたが素晴らしい大会でした。

    今大会で審査員として刺激的な時間を過ごさせていただいた事に感謝すると共に、日曜日にお店を閉めてご迷惑をおかけしたことにお詫び申し上げます

    IMG_6116.jpg

    コンテスト、最高です!
     
    【2013.10.31 Thursday 12:11】 author : 二代目理容師
    | ヘアコンテスト | comments(0) | - | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする